会計ホットライン

横浜銀行では、当行ならびに子会社および関連会社における会計、会計にかかる内部統制および会計監査にかかる不正処理や不適切な処理の早期発見と是正をはかることを目的として、行内外から、直接、監査役に通報できる窓口として「会計ホットライン」を設けています。
通報は専用入力画面または郵送により受け付けています。

通報に際してのご注意事項

  • 本会計ホットラインの通報対象事項は、「横浜銀行ならびに子会社および関連会社における会計、会計にかかる内部統制および会計監査にかかる不正処理や不適切な処理」に関する事項です。
  • 通報内容は、可能な限り具体的かつ詳細な事実に基づき記入してください。通報内容が抽象的な場合や不明確な場合には、調査に限界が生じることがあります。
  • 匿名の通報でもかまいません。
  • 通報者に関する情報は、通報者ご本人の同意をいただいている場合や法令に基づく場合を除き、第三者(当行の親会社、子会社、および関連会社を除きます。)には開示しません。
  • 受理した個人情報は、本会計ホットラインの受付・調査等のみに使用し、その他の目的には使用しません。
  • 受け付けた通報が通報対象事項に該当すると判断した場合は、ご要望に応じて事実調査の結果を通報者に回答するように努めますが、対応できない場合にはご了承願います。

【通報に際してのご注意事項】に

同意する(次の画面に進みます)新しいウィンドウで開きます

同意しない

このページをシェア