教育ローン

横浜銀行教育ローン WEB契約なら来店不要! 大学はもちろん小・中・高、幼稚園にもご利用可能! 変動金利保証料0円 年0.9%~2.9%(店頭表示金利) 店頭表示金利は年2.9%です(2022年4月1日時点)。ご融資利率はお申し込み後、お借入方法と審査結果に応じて、上記金利の範囲内にて個別にご案内させていただきます。

横浜銀行教育ローン WEB契約なら来店不要! 大学はもちろん小・中・高、幼稚園にもご利用可能! 変動金利保証料0円 年0.9%~2.9%(店頭表示金利) 店頭表示金利は年2.9%です(2022年4月1日時点)。ご融資利率はお申し込み後、お借入方法と審査結果に応じて、上記金利の範囲内にて個別にご案内させていただきます。

2022年4月1日

新型コロナウイルス感染拡大をうけ、一部業務を縮小しているため、通常よりも審査にお時間をいただく場合がございますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

横浜銀行に口座がなくてもOK!まずは仮審査申込

  • 本人確認書類および健康保険証の番号等の入力が必要となります。お手元にご用意ください。
  • 原則、次の地域に居住またはお勤めの方がお申し込みいただけます。神奈川県、東京都(一部地域を除く)、群馬県(前橋市、高崎市、桐生市、みどり市)
  • 横浜銀行の普通預金口座をお持ちでない場合、ローンのご契約手続きまでに口座開設が必要です。「口座開設アプリ」にて口座開設のお手続きをお願いします。

カードローン型と一括借入型、どちらを選べばいいの?

横浜銀行教育ローンはカードローン型と一括借り入れ型の2種類をご用意しています。ご希望のお使いみちやご利用スタイルにあわせてお選びください。必要な額を必要な時に借り入れできるカードローン型がおすすめです。

おすすめ
カードローン型
一括借り入れ型
ご利用方法
  • 卒業までに必要な教育費用の利用限度額を設定
  • 設定した利用限度額の範囲内で自由にお借り入れ
  • 最長1年分の教育費をまとめてお借り入れ
  • お借り入れの都度、審査が必要
お使いみち
  • おもに籍を置く教育機関に支払う入学金や授業料など(卒業までの必要額
  • 学習塾代や教科書代などの就学に関する諸費用(1学年あたり30万円以内
  • 海外留学費用(留学期間1年ごとに150万円、最大600万円以内)
  • おもに籍を置く教育機関に支払う入学金や授業料など(最大1学年分の必要額
  • 学習塾代や教科書代などの就学に関する諸費用(30万円以内
  • 海外留学費用はご利用できません
毎月のご返済方法
  • 在学中の毎月の返済はお利息のみ
  • 卒業後は毎月一定額の元金+利息のご返済(元利均等返済)に自動切替
  • お借り入れ直後から、毎月一定額の元金+利息のご返済(元利均等返済)が開始
金利 変動金利
年1.7%~年2.9%
変動金利
年0.9%~年2.9%
その他詳細情報

お使いみちについて、詳しくはこちら

どんな支払いに使えるの?

横浜銀行の教育ローンが選ばれている理由って?

理由1必要な分だけ何度でも借り入れできるカードローン型が便利!

教育ローン(カードローン型)なら、卒業までの間、利用限度額の範囲内で必要な金額を何度でも審査不要で借り入れ可能。借り入れは「はまぎんアプリ」や横浜銀行ATMやコンビニ等のATMからお手続きできます!

理由2仮審査結果は3か月間有効!早めのお申し込みで安心!

仮審査結果は3か月間有効です。合格発表の前にお申し込み・審査を終えておくことでお支払いの直前に慌てることがなくなります

理由3申し込みからお借り入れまでWEBで完結!来店不要!

お申し込みや必要書類のご提出、契約手続きなどはすべてWEB上の手続きで完結し、ご来店の必要はありません。カードローン型の利用限度額内のお借り入れもスマートフォン用アプリ「はまぎんアプリ」にてお手続き可能です!

理由4保証料は0円!担保や保証人も不要!

他社教育ローンの場合、広告の金利が低くても保証料が別途かかるケースがありますが、横浜銀行の教育ローンでは別途保証料は不要です(取扱手数料3,300円(税込み)がかかります)。担保や保証人も不要です。

どんな支払いに使えるの?

1おもに籍を置く教育機関への納付金(入学金・授業料など)

高校や大学などのおもに籍を置く教育機関※1へのお支払いは、実際の必要金額まで※2お借り入れできます。すでに支払済の場合でも、お申し込み時点の学年分までお借り入れ可能※3です。

  • ※1
    対象の教育機関は以下のとおりです:幼稚園、保育園、小学校、中学校、高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院、専修学校、各種学校、予備校、盲学校、聾学校、看護学校、職業能力開発校等の教育施設
  • ※2
    学校案内などで金額を確認します。
  • ※3
    例)高2の途中で申し込むと、高2、高3分の年間必要額までのお借り入れが可能(カードローン型の場合)。入学金などの入学前に生じる費用は、第1学年の必要額として扱います。

2就学に関する諸費用(学習塾代・教科書代・下宿費など)

学習塾や習い事、教科書代や下宿費など、おもに籍を置く教育機関へのお支払い以外の教育費用は、1学年あたり30万円まで※1お借り入れできます。「就学に関する諸費用」だけのお借り入れも可能です。

  • ※1
    1年未満の期間は繰り上げとなります。一括借入型の場合、お借り入れごとに30万円以内です。
  • ※2
    金額を確認できる資料のご提出は不要です。また、ご提出の場合も上記上限額以上のお借り入れはできません。

3海外への留学費用(6か月以上の留学に限る)

海外への6か月間以上の留学※1費用についてもお借り入れが可能です(カードローン型のみ)。留学期間に応じて、1年あたり150万円以内(最大600万円)※2のお借り入れが可能です。ご利用には留学前に在籍している学校が発行する日本語の資料(氏名・留学先・留学期間がわかるもの)のご提出が必要です。※3

  • ※1
    対象の教育機関(海外)は以下のとおりです。高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院
  • ※2
    「就学に関する諸費用」と合算することはできません。
  • ※3
    金額を確認できる資料のご提出は不要です。また、ご提出いただいても、上記上限額以上のお借り入れはできません。

金利について、詳しく知りたい!

2022年4月1日

カードローン型

変動金利保証料0円 年1.7%~2.9%(店頭表示金利)

一括借入型

変動金利保証料0円 年0.9%~2.9%(店頭表示金利)

店頭表示金利は年2.9%です(2022年4月1日現在)。
ご融資利率はお申し込み後、お借入方法と審査結果に応じて、上記金利の範囲内にて個別にご案内させていただきます。

  • ご注意事項
    • お借入後は、短期プライムレート連動長期貸出標準金利を基準として見直しします。見直しの結果、適用金利が当初お借入金利を上回る場合があります。
    • 実際のお借入金利は、お申込時点の金利ではなく、お借入時点の金利が適用となります。
    • 他の金利プランを併用することはできません。
    • お申し込みにあたっての留意事項やお借入条件等の詳細は商品概要説明書をご覧ください。
<参考>短期プライムレート連動長期貸出標準金利
2022年4月1日 2.350%

最短即日回答!横浜銀行に口座がなくてもOK!まずは仮審査申込

  • 本人確認書類および健康保険証の番号等の入力が必要となります。お手元にご用意ください。

比べて納得!国の教育ローンや奨学金との違いはどんなところ?

横浜銀行教育ローン(カードローン型)と「国の教育ローン」「奨学金」を比較してみましょう。

必要な分だけ借り入れしたい方、お子さまが中学生以下の方は、横浜銀行の教育ローン(カードローン型)がおすすめです!

横浜銀行の教育ローン(カードローン型) 国の教育ローン
借入方法 必要な分だけその都度、借り入れ 一括での借り入れ
用途 幼稚園から大学院までOK 中学校卒業以上の方を対象とする教育施設
世帯年収の上限 なし
(安定継続した収入のある方ならOK)
あり
借入までの期間 最短1週間
  • WEB契約の場合
20日程度
金利 年1.7%~2.9%
変動金利
年1.65%
固定金利
保証料 不要
連帯保証人も不要
必要
連帯保証人を立てる場合は不要
借入金額 最大1,000万円 子供1人につき最大350万円
  • 一定の要件に該当する場合最大450万円
  • 横浜銀行調べ(2022年2月時点)

入学金や初年度の授業料など、入学前にお借り入れをしたい方は、横浜銀行の教育ローン(カードローン型)がおすすめ!

横浜銀行の教育ローン(カードローン型) 一般的な奨学金(第二種奨学金)
申込者(返済される方) 学生の保護者 学生本人
申込条件 収入上限:なし(安定継続した収入のある方)
学力条件:なし
収入上限:あり
学力条件:あり
入学前の借り入れ 可能 不可
借入方法 必要な分だけその都度、借り入れ 一定金額を毎月貸与
返済開始 在学中:利息のみのお支払い
卒業後:元利均等でお支払い
卒業後から
  • 上記は一般的な奨学金について記載しており上記と異なる場合もあります。
  • 横浜銀行調べ(2022年2月時点)

WEBで完結、来店不要!お借り入れまでの流れを知りたい!

  1. STEP1WEBで仮審査申込

    • 仮審査結果は最短翌日にメールでご回答します!
    • 仮審査申込では、本人確認書類および健康保険証の番号等の入力が必要となります。お手元にご用意ください。

    まずは仮審査申込

    • お申し込みにあたっては、当行所定の審査があります。
    • 仮審査結果は3か月有効です。
    • 仮審査結果のメールはローンのお申し込み時のご連絡先メールアドレスにお送りします。お申し込みの際は、以下の点にご注意ください。
      • アドレスの入力相違、無効アドレスの入力
      • メールソフトの受信制限の設定(「dlp@boy.co.jp」からのメールを受信できるように設定してください。)
  2. STEP2仮審査結果のご連絡 正式審査必要書類のご提出

    必要書類をスマートフォンなどで撮影
    アップロード専用URLにアクセス
    画像データをアップロード
    書類提出はアップロードでカンタン便利
    • 必要書類と提出方法(画像アップロード・FAXなど)は、仮審査結果メールにてご連絡します。
    • お申し込み内容によって別途書類(お使いみちを確認できる書類・収入証明書など)が必要となる場合は、お電話でご連絡します。
    • 正式審査はお使いみちを確認できる書類の内容を確認したうえでおこないます。
    • 正式審査結果は仮審査結果と異なる場合があります。
    • ご希望に添いかねる場合には、メールまたは郵送にてご連絡します。
    • 横浜銀行の普通預金口座をお持ちでない場合も、仮承認のご連絡後、本審査完了までに最寄の支店窓口もしくは口座開設アプリにて口座開設のお手続きをいただければ、WEB契約が可能です。
    • (注1)
      口座開設アプリでは、お申し込みから最短翌営業日に口座開設が完了します。
    • (注2)
      WEB契約は、契約のためのご来店の必要がなく、印紙代・振込手数料が不要となります。
  3. STEP3正式審査結果のご連絡およびローンのご契約

    • WEB契約の場合、正式審査の結果は、メールでご連絡します。メールに記載しているURLから、契約内容に関するお客さまのご意向をお伺いしますので、お早めにお手続きください。お客さまのご意向をお伺いした後、別途、ご契約手続きのご案内をメールにてご連絡します。
    • 店頭契約の場合、電話にてご契約のご案内をいたします。
    • 正式審査結果のご連絡の際にご案内する有効期限内にご契約手続きをおこなってください。
    • WEB契約の場合、ご契約手続きにはインターネットバンキング「〈はまぎん〉マイダイレクト」を利用します。初回利用登録がお済みでない方は、以下より初回利用登録をおこなってください。
    • WEB契約を希望されない場合、窓口での契約も可能です。ただし、印紙代や振込手数料が発生します。
  4. STEP4ローンのお借り入れ

    • カードローン型の場合
      • 借り入れ専用のカードをご自宅にお送りします。到着後は、はまぎんアプリやATMなどで必要な時にお借り入れができます。
      • 急ぎで必要な分については、カードローン口座作成のタイミングで借り入れ手続きをおこない、口座に入金する(即時実行)こともできます。
    • 一括借入型の場合
      • お客さまの口座にお借り入れ金額を入金します。
      • 取扱手数料(3,300円・税込み)が口座から引き落とされます。あらかじめご入金ください。

仮審査時

以下の書類の番号等の入力が必要です。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート(所持人記載欄に現住所の記載があるもの)または在留カード(永住権の記載があるもの)・特別永住者証明書のいずれか)
  • 健康保険証

正式審査時

【共通】

  • 本人確認書類(運転免許証(原則必須)・パスポート(所持人記載欄に現住所の記載があるもの)および住民票の写し(マイナンバーの記載のないもの)・在留カード(永住権の記載があるもの)・特別永住者証明書のいずれか)
  • 健康保険証
  • お使いみちを確認できる書類(学校のパンフレットや学費納付書など学費の金額が分かる書類)

【お申込内容によりご用意いただくもの】

  • 在学が確認できる書類(学生証など)
  • 年収を確認できる書類(源泉徴収票や確定申告書など)

ご契約時

【共通】

  • 本人確認書類(運転免許証(原則必須)・パスポート(所持人記載欄に現住所の記載があるもの)および住民票の写し(マイナンバーの記載のないもの)・在留カード(永住権の記載があるもの)・特別永住者証明書のいずれか)
  • 健康保険証
  • お使いみちを確認できる書類(学校のパンフレットや学費納付書など学費の金額が分かる書類)
  • 在学・進学が確認できる書類(学生証もしくは合格通知書など)

【窓口でのご契約時】

  • 銀行お届け印

【お申込内容によりご用意いただくもの】

  • 年収を確認できる書類(源泉徴収票や確定申告書など)

借入条件や、借りられる金額・期間について詳しく知りたい!

よくあるご質問

関連する参考情報

提供:株式会社ZUU

お問い合わせ先

これからお申し込みされる方

〈チャットで気軽にお問い合わせ〉

  • 〈オペレーター対応可能時間〉平日:10:00~18:00

〈電話でじっくりご相談〉

ローンデスク

  • 電話受付時間銀行窓口営業日の9:00~17:00

すでにお申し込みされている方

ダイレクトローンプラザ

  • お申し込み後、横浜銀行からお送りしたメール本文に記載の、メールアドレスにお問い合わせください。

このページをシェア

関連商品・コンテンツ