カードによる1日あたりのご利用限度額について

横浜銀行では、お客さまのご預金をお守りし、お客さまが安全にお取り引きできることを目的として、以下のとおりカードによる1日あたりのご利用限度額(※1)を設けています。

対象となるカード

ご利用限度額

ご利用限度額の表

ご利用限度額の変更

ご利用限度額は、ご利用になるカードの種類、取引内容、ならびにご利用になるATMの種類(それぞれ磁気ストライプ取引・ICチップ取引・生体認証取引を示します。)により異なり、上記のご利用限度額の範囲内で変更が可能です。ご利用限度額の変更は窓口にて承りますので、お届け印、本人確認書類をご持参のうえお申し付けください。なお、ご利用限度額の引き下げについては、お電話やATMでも可能です。ご利用限度額変更にともなう手数料はかかりません。

ご留意事項

  • ご利用限度額は、カードごとの限度額ではなく、ご利用口座に対する限度額となります。該当口座にカードが複数発行されている場合(代理人カード等を発行している場合等)は複数枚のカードのご利用合計額に対する限度額となります。
  • ご利用限度額は、「取引内容ごとの1日あたりのご利用限度額の最大値まで」となります。「ご利用ATMごとの限度額」ではありません。
  • 法人キャッシュカード(磁気カード、ICカードとも)については、都市銀行、第二地方銀行、信用金庫、農協(JA)等ではご利用になれません。

本ご案内に関するお問い合わせ

ハローサービス

【電話受付時間】

  • 平日、土日午前9時~午後5時
  • 土日以外の祝日・振替休日、12月31日~1月3日、5月3日~5月5日はご利用できません。

このページをシェア