投資信託

横浜銀行の投資信託の特長

特長1 インターネットバンキングで お申込手数料の10%キャッシュバック!

特長2 インターネットバンキングで パソコン・スマートフォンで24時間お取り引き可能!

特長3 インターネットバンキングで 購入時手数料無料(ノーロード)商品もお取り扱い

特長4 投信自動積立なら月々5,000円からはじめられる(つみたてNISAなら1,000/月)

特長5 NISA・つみたてNISAのご利用が可能

これからはじめるお客さま

横浜銀行で投資信託をはじめてみませんか?
いつもの窓口で、お手続きの方法から商品選びまでサポートします。

メリット1いつもの銀行、いつもの窓口で相談できる

窓口で資産運用のご相談ができます。休日営業店舗なら、休日も資産運用等の相談業務を承っております。お客さまのライフプランに合った総合的なご案内が可能です。資産運用初心者の方もお気軽にご相談ください。

メリット2インターネットで口座開設・お取り引きができる

投資信託口座開設申込サービスで投資信託の口座開設がもっと便利になりました。
また、インターネットバンキングをご利用いただくと、ご自宅のパソコンやスマートフォンから時間を気にすることなくお取り引きできます。

メリット3インターネットバンキングなら、お申込手数料10%キャッシュバック

インターネットバンキングで投資信託を1取引につき10万円以上購入されると、お支払になったお申込手数料(税別)の10%をキャッシュバックします。

投資信託は、将来の資産づくりが期待できる金融商品

投資信託は運用を専門家にまかせるため、投資経験の少ないかたでもはじめられる金融商品です。また少額から投資可能です。お客さまの将来のための資産づくりにぜひお役立てください!


さまざまなライフイベント:就職、結婚、マイホーム、出産、教育、退職、セカンドライフ、相続。私たちを取り巻く環境:低金利、物価上昇、少子高齢化、年金問題、人生100年時代、財政赤字。現在:「将来にそなえて今のうちから投資信託で資産づくりしよう!」投資、投資信託 (ファンド)から分散投資、さまざまな投資対象(国内、海外:債券、株式、リート等)投資先は専門家が選定。運用による損益・分配金等、将来、「あのとき、投資信託を はじめてよかった!」※投資信託は、元本・分配金が保証された商品ではなく、お受取金額が投資元本を下回ることがあります。

投資信託での資産づくりをおすすめする理由

理由1少額から投資できる

投資信託は多くのお客さまからお預かりした資金をひとつにまとめて、国内・海外の株式・債券などに投資します。株式投資や債券投資にはある程度まとまった資金が必要ですが、投資信託は1万円程度からでもスタートすることができます。

株の場合、1社の株を買うのに 数十万円必要なことも。投資信託の場合、1万円程度から投資可能。

理由2専門家が運用してくれる

投資信託は、投資に関する高度な知識や技術を持った運用のプロが、お客さまに代わって運用します。投資は情報収集や分析がかかせませんが、プロが代行してくれます。

理由3分散投資ができる

投資の基本は、資産をいくつかの商品に分けてリスクを分散することといわれています。投資信託は複数の株式や債券などの金融商品に資金を振り分け運用しています。

タマゴはひとつのカゴに盛るな。タマゴはひとつのカゴに盛るよりも、複数のカゴに盛った方が、ひとつのカゴを落とした時の影響は少なくて済みます。

投資信託における各社の役割と資金の流れ

ピンチアウトで拡大できます

お客さまが投資信託の販売をしている販売会社 (横浜銀行)にお申込金。投資信託の販売をしている販売会社 (横浜銀行)がお客さまに、分配金/ 償還金等。投資信託の販売をしている販売会社 (横浜銀行)は、お客さまからのお申し込みを受け付けるほか、運用の相談を承ります。投資信託の販売をしている販売会社 (横浜銀行)から信託財産の運用をしている投資信託委託会社にお申込金。信託財産の運用をしている投資信託委託会社から投資信託の販売をしている販売会社 (横浜銀行)に、分配金/償還金等。信託財産の運用をしている投資信託委託会社は、信託財産(ファンド) を運用します。運用の指示を受託会社に出します。信託財産の運用をしている投資信託委託会社から信託財産の保管・管理をしている受託会社 (信託銀行)に、信託金/運用の指図。信託財産の保管・管理をしている受託会社 (信託銀行)から信託財産の運用をしている投資信託委託会社に、運用成果。信託財産の保管・管理をしている受託会社 (信託銀行)は、信託財産の保管と管理をおこないます。委託会社の指示に従い証券市場で 売買事務をおこないます。信託財産の保管・管理をしている受託会社 (信託銀行)から証券市場等に、投資。証券市場等から信託財産の保管・管理をしている受託会社 (信託銀行)に、運用成果。
  • 投資信託の信託財産は「分別管理」されています。
    投資信託の信託財産は、販売会社である銀行が管理しているのではなく、投資信託委託会社と信託契約を結んでいる信託銀行が信託銀行自身の財産とは別に保管・管理しています。これを投資信託財産の「分別管理」といい、この「分別管理」により、販売会社である銀行や投資信託委託会社・受託会社(信託銀行)が破綻したとしても、投資信託の信託財産は保全されます。

今、どんなファンドをお持ちですか?それともまったく初めてですか?

イメージ図

おもな投資対象は[債券][リート][株式]の3つであり、それぞれに国内と海外があります。海外のうち、先進国より新興国の方が相対的に大きな収益が期待される反面、価格変動は大きくなりがちです。投資信託は、基本的にこの9つのマスのどれかに該当します。お客さまがどこに投資したいかを明確にされることにより選ぶべき投資信託が見えてきます。
さらに、複数のマスを組み合わせる方法もあります。

投資対象ごとでリスク・リターンは異なります

投資する対象が違えば、リスクやリターンの大きさも異なってきます。
3×3=9「マス」で整理したうえで、ご自身のリスク許容度を確認しておくことが必要です。

グラフイメージ図。縦軸、リターン大小。横軸、リスク大小。リターン小、リスク小から、国内債券、先進国債券、新興国債券、先進国リート、新興国リート、国内リート、国内株式、先進国株式、新興国株式。それらが投資信託。
  • 上記はイメージ図であり、実際のリスクとリターンとは異なる場合があります。

投資対象を知る

投資信託の相談ができる店舗を探す新しいウィンドウで開きます

窓口で購入

投資信託口座開設から、投資信託購入まで窓口で相談しながらお手続きしたい方はお近くの店舗でご相談ください。

投資信託口座開設申込サービスで購入

投資信託口座開設+NISA口座開設+つみたてNISA対象ファンドの購入がスマートフォンで手軽にできます。

  • NISA口座をすでにお持ちの方および、つみたてNISA対象ファンド以外の購入を検討の方は店頭またはインターネットバンキングをご利用ください。

インターネットバンキングで購入

24時間いつでも投資信託の購入手続きができます。購入時手数料無料(ノーロード)商品の取り扱いもあります。

  • 投資信託口座をお持ちでない方は窓口または投資信託口座開設申込サービスで投資信託口座を開設後にインターネットバンキングのご利用をお願いします。
  • インターネットバンキングのご利用にあたっては〈はまぎん〉マイダイレクトの初回利用登録が必要となります。

ファンドをさがす

ファンド・基準価額一覧新しいウィンドウで開きます

単位型ファンドの運用レポートを、PDF等でご覧になれます。
なお、追加型ファンドの運用レポートは「ファンドラインアップ」でご覧になれます。

分類:バランス

ファンド名 設定・運用 月次レポート
愛称:プライムOne2018-09
ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド 2018-09
愛称:プライムOne2019-01
ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド 2019-01
愛称:プライムOne2020-03
ゴールドマン・サックス社債/国際分散投資戦略ファンド 2020-03
愛称:アズーリ
ソシエテ・ジェネラル イタリア国債ユーロ円建リパッケージ債券(為替参照利回り変動型)ファンド2019-03
カテゴリ ファンド名 設定・運用
バランス 愛称:あいのり
バランス 愛称:みらいステージ30
バランス 愛称:みらいステージ50
バランス 愛称:みらいステージ70
バランス
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内債券
国内株式 愛称:市場リスク配慮型日本株式ファンド
国内株式
国内株式
国内株式 愛称:凄腕
国内株式 愛称:和太鼓
海外債券
海外債券
海外債券
海外債券
海外債券
海外債券 愛称:エンタメくん
海外株式
海外株式 愛称:グローバル・ドリーム
海外株式
海外株式
海外株式

おすすめファンド

口座開設の流れ

  1. STEP1確認書類をご準備ください。

    • マイナンバーカード

    または

    • マイナンバー通知カードと運転免許証

    本人確認書類情報は、あとから入力いただくこともできます。

  2. STEP2「スマホで完結 投資信託口座開設申込サービス」ボタンより、「投資信託口座開設申込サービス」画面へお進みください。

    スマホで完結投資信託口座開設申込サービス新しいウィンドウで開きます

  3. STEP3「投資信託口座を開設する」ボタンをクリックしてください。

    • 投資信託口座をお持ちでない方
      「投資信託口座を開設する」ボタンをクリックしてください。
    • 投資信託口座をお持ちの方
      「NISA口座を開設する」ボタンをクリックしてください。
  4. STEP4口座情報を入力してください。

    投信口座と同時にNISA口座、つみたてNISA口座の開設が可能です。

  5. STEP5暗証番号・確認パスワードを入力してください。

    「メールアドレス確認用パスワード」を記載したメールが届きます。「暗証番号・確認パスワード入力」画面にて、暗証番号・確認パスワードを入力してください。

  6. STEP6確認書類情報を入力してください。

    確認書類情報をあとから入力される方は、STEP5の後にお送りするメール([投信口座開設申込]申込仮受付のご連絡)に記載のURLから再開してください。

  7. STEP7受付完了後、最短2営業日以内に口座開設完了メールまたは開設不可メールがとどきます。

    NISA口座はお手続き完了まで2~3週間かかります。

インターネットバンキングで投資信託をはじめる

インターネットバンキングやテレフォンバンキングで、投資信託の管理・お取り引きができます。

来店不要、インターネットバンキングで24時間お取引、お申込手数料10%キャッシュバック
お申込手数料の10% キャッシュバック。インターネットバンキングで株式投資信託を1取引につき10万円以上購入されると、お支払いになったお申込手数料(税別)の10%をキャッシュバック
  • 投信自動積立は、1回の積立につき5,000円以上購入されると、お支払いになったお申込手数料(税別)の10%をキャッシュバック。

投資信託手数料キャッシュバックのご案内

  • 投資信託のお申し込みにあたっては、当行所定の申込手数料がかかるほか、保有期間中は信託報酬がかかります。
  • また、一部のファンドは換金時に信託財産留保額が基準価額から差し引かれます。
  • 投資信託は預金商品ではなく、元本の保証はありません。
  • 投資信託の基準価額は、組入れ有価証券等の値動きにより変動するため、換金時のお受け取り額が投資元本を割り込むリスクがあります。
  • 外貨建て資産に投資するものは、この他に通貨の価格変動により基準価額が変動するため、換金時のお受け取り額が投資元本を割り込むリスクがあります。
  • これらのリスクはお客さまご自身が負担することとなります。
キャッシュバック対象となるお客さま

〈はまぎん〉マイダイレクトをご利用中のお客さま

キャッシュバック対象の条件

〈はまぎん〉マイダイレクト(インターネットバンキング)で株式投資信託を1取引につき10万円以上購入されたお客さまが対象となります。

  • 投信自動積立の場合は、5,000円以上購入されたお客さまが対象となります。
  • 対象となる株式投資信託は、対象ファンド一覧でご確認ください。
キャッシュバック方法

キャッシュバックは月末営業日の午後3時までに受付が完了し、かつ購入が成立したものについて翌月10日(銀行休業日の場合には翌平日窓口営業日)にマイダイレクト代表口座に入金します。

  • 入金日にマイダイレクト代表口座が解約されている場合は、対象となりません。
  • キャッシュバックの金額は実際にお支払いになったお申込手数料額の10%(1円未満切り捨て)となります。消費税相当額はキャッシュバックの対象とはなりません。

2020年4月1日現在

国内債券

ファンド名 一般 累投 決算
ダイワ日本国債ファンド(毎月分配型)

可能

可能

年12回
日本物価連動国債ファンド

可能

可能

年2回

バランス

ファンド名 一般 累投 決算
JPMベスト・インカム(年1回決算型)

可能

可能

年1回
JPMベスト・インカム(毎月決算型)

可能

可能

年12回
JPM新興国毎月決算ファンド
愛称:あいのり

可能

可能

年12回
つみたてNISA対象ファンド
つみたて4資産均等バランス
 

可能

対象外
つみたてNISA対象ファンド
つみたて8資産均等バランス
 

可能

対象外
つみたてNISA対象ファンド
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
 

可能

対象外
クルーズコントロール  

可能

年2回
コア投資戦略ファンド(安定型)
愛称:コアラップ
 

可能

年1回
コア投資戦略ファンド(成長型)
愛称:コアラップ
 

可能

年1回
スカイオーシャン・コアラップ(安定型)  

可能

年1回
スカイオーシャン・コアラップ(成長型)  

可能

年1回
トレンド・アロケーション・オープン  

可能

年1回
ドイチェ・グローバル・バランス安定型
愛称:みらいステージ30
 

可能

年1回
ドイチェ・グローバル・バランス成長型
愛称:みらいステージ50
 

可能

年1回
ドイチェ・グローバル・バランス積極型
愛称:みらいステージ70
 

可能

年1回
ピクテ・インカム・コレクション・ファンド(毎月分配型)
愛称:インカム・コレクション

可能

可能

年12回
フィデリティ・世界分散・ファンド(債券重視型)
愛称:3つのチカラ

可能

可能

年6回
フィデリティ・世界分散・ファンド(株式重視型)
愛称:3つのチカラ

可能

可能

年6回
ブラックロック・グローバル・バランス・ファンド  

可能

年2回
ブレンドシックス

可能

可能

年2回
リスク抑制世界8資産バランスファンド
愛称:しあわせの一歩

可能

可能

年6回
人生100年時代・世界分散ファンド
(6%目標受取型)

可能

可能

年6回
人生100年時代・世界分散ファンド
(3%目標受取型)

可能

可能

年6回
人生100年時代・世界分散ファンド(資産成長型)

可能

可能

年2回
投資のソムリエ

可能

可能

年2回

国内株式

  • つみたてNISAを利用してご購入する場合は対象外となります。
ファンド名 一般 累投 決算
UBS地方銀行株ファンド

可能

可能

年2回
つみたてNISA対象ファンド
つみたて日本株式(TOPIX)
 

可能

対象外
つみたてNISA対象ファンド
つみたて日本株式(日経平均)
 

可能

対象外
つみたてNISA対象ファンド
ひふみプラス
 

可能

年1回
つみたてNISA対象ファンド
コモンズ30ファンド
 

可能

年1回
インデックスファンド225  

可能

年1回
インベスコ店頭・成長株オープン  

可能

年1回
ストラテジック・バリュー・オープン
愛称:真価論

可能

可能

年1回
ダイワ好配当日本株投信(季節点描)

可能

可能

年4回
トピックス・インデックス・オープン  

可能

年1回
ピクテ日本ナンバーワン・ファンド(毎月決算実績分配型)
愛称:NO.1

可能

可能

年12回
フィデリティ・日本小型株・ファンド  

可能

年1回
フィデリティ・日本成長株・ファンド  

可能

年1回
マイ・ウェイ・ジャパン

可能

可能

年1回
三菱UFJ日本株アクティブ・ファンド
愛称:凄腕
 

可能

年1回

海外債券

ファンド名 一般 累投 決算
DWS グローバル公益債券ファンド Aコース(為替ヘッジあり)

可能

可能

年12回
DWS グローバル公益債券ファンド Bコース(為替ヘッジなし)

可能

可能

年12回
DWSユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(年1回決算型)Cコース(円ヘッジあり)  

可能

年1回
DWSユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(年1回決算型)Dコース(円ヘッジなし)  

可能

年1回
DWSユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(毎月分配型) Aコース(円ヘッジあり)

可能

可能

年12回
DWSユーロ・ハイ・イールド債券ファンド(毎月分配型) Bコース(円ヘッジなし)

可能

可能

年12回
GS 債券戦略ファンド Aコース(毎月決算型、為替ヘッジあり)
愛称:ザ・ボンド

可能

可能

年12回
GS 債券戦略ファンド Bコース(毎月決算型、為替ヘッジなし)
愛称:ザ・ボンド

可能

可能

年12回
GS 債券戦略ファンド Cコース(年2回決算型、為替ヘッジあり)
愛称:ザ・ボンド

可能

可能

年2回
GS 債券戦略ファンド Dコース(年2回決算型、為替ヘッジなし)
愛称:ザ・ボンド

可能

可能

年2回
HSBCインドネシア債券オープン(毎月決算型)

可能

可能

年12回
JPM新興国現地通貨ソブリン・ファンド(毎月決算型)

可能

可能

年12回
みずほUSハイイールドオープン Aコース(為替ヘッジあり)

可能

可能

年12回
みずほUSハイイールドオープン Bコース(為替ヘッジなし)

可能

可能

年12回
みずほUSハイイールドオープン(年1回決算型)為替ヘッジあり  

可能

年1回
みずほUSハイイールドオープン(年1回決算型)為替ヘッジなし  

可能

年1回
みずほ日本債券アドバンス(豪ドル債券型)
愛称:ちょっとコアラ

可能

可能

年12回
アジア・ソブリン・オープン(毎月決算型)

可能

可能

年12回
エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)

可能

可能

年12回
エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)為替ヘッジあり

可能

可能

年12回
オーストラリアインカムオープン

可能

可能

年4回
グローバル・ソブリン・オープン(1年決算型)  

可能

年1回
グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型)

可能

可能

年12回
コーポレート・ボンド・インカム(為替ノーヘッジ型)
愛称:泰平航路

可能

可能

年12回
コーポレート・ボンド・インカム(為替ノーヘッジ型/1年決算型)
愛称:泰平航路1年決算型
 

可能

年1回
コーポレート・ボンド・インカム(為替ヘッジ型)
愛称:泰平航路

可能

可能

年12回
コーポレート・ボンド・インカム(為替ヘッジ型/1年決算型)
愛称:泰平航路1年決算型
 

可能

年1回
スカイオーシャン・世界債券戦略ファンド(為替ヘッジあり)

可能

可能

年4回
スカイオーシャン・世界債券戦略ファンド(為替ヘッジなし)

可能

可能

年4回
ドイチェ・ヨーロッパインカムオープン

可能

可能

年4回
ニッセイ/パトナム・インカムオープン

可能

可能

年4回
ニッセイ米国不動産投資法人債ファンド(年2回決算型・為替ヘッジあり)
愛称:リートボンド(年2・為替ヘッジあり)

可能

可能

年2回
ニッセイ米国不動産投資法人債ファンド(年2回決算型・為替ヘッジなし)
愛称:リートボンド(年2・為替ヘッジなし)

可能

可能

年2回
ニッセイ米国不動産投資法人債ファンド(毎月決算型・為替ヘッジあり)
愛称:リートボンド(毎月・為替ヘッジあり)

可能

可能

年12回
ニッセイ米国不動産投資法人債ファンド(毎月決算型・為替ヘッジなし)
愛称:リートボンド(毎月・為替ヘッジなし)

可能

可能

年12回
ニッセイ高金利国債券ファンド
愛称:スリーポイント

可能

可能

年12回
ニッセイ高金利国債券ファンド(1年決算型)
愛称:スリーポイント(1年決算型)
 

可能

年1回
ブラジル・ボンド・オープン(毎月決算型)

可能

可能

年12回
三菱UFJ 欧州ハイイールド債券ファンド ユーロ円プレミアム(毎月分配型)
愛称:ユーロスター・プレミアム

可能

可能

年12回
三菱UFJ 豪ドル債券インカムオープン(年1回決算型)
愛称:夢実月
 

可能

年1回
三菱UFJ豪ドル債券インカムオープン
愛称:夢実月

可能

可能

年12回
世界のサイフ

可能

可能

年12回
世界銀行債券ファンド(毎月分配型)
愛称:ワールドサポーター

可能

可能

年12回
東京海上・ニッポン世界債券ファンド

可能

可能

年12回
東京海上・ニッポン世界債券ファンド(為替ヘッジあり)

可能

可能

年12回
東京海上・ニッポン世界債券ファンド(為替ヘッジあり)(年1回決算型)  

可能

年1回
米国国債ファンド為替ヘッジあり(年1回決算型)

可能

可能

年1回
米国国債ファンド為替ヘッジあり(毎月決算型)

可能

可能

年12回
米国国債ファンド為替ヘッジなし(年1回決算型)

可能

可能

年1回
米国国債ファンド為替ヘッジなし(毎月決算型)

可能

可能

年12回
米欧債券・インカムオープン(毎月分配型)

可能

可能

年12回
購入時手数料無料ファンドeMAXIS先進国債券インデックス(為替ヘッジあり)  

可能

対象外
野村先進国ヘッジ付き債券ファンド
愛称:エンタメくん

可能

可能

年12回

海外株式

ファンド名 一般 累投 決算
HSBCインドオープン  

可能

年1回
HSBCチャイナオープン  

可能

年1回
HSBCブラジルオープン  

可能

年1回
JPMアジア株・アクティブ・オープン  

可能

年2回
JPM・BRICS5・ファンド
愛称:ブリックス・ファイブ
 

可能

年1回
MHAM米国好配当株式ファンド(年1回決算型)為替ヘッジあり
愛称:ゴールデンルーキー

可能

可能

年1回
MHAM米国好配当株式ファンド(年1回決算型)為替ヘッジなし
愛称:ゴールデンルーキー

可能

可能

年1回
MHAM米国好配当株式ファンド(毎月決算型)為替ヘッジあり
愛称:ゴールデンルーキー

可能

可能

年12回
MHAM米国好配当株式ファンド(毎月決算型)為替ヘッジなし
愛称:ゴールデンルーキー

可能

可能

年12回
SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスファンド  

可能

年1回
SMTAMダウ・ジョーンズ インデックスファンド(為替ヘッジあり)  

可能

年1回
つみたてNISA対象ファンド
つみたて先進国株式
 

可能

対象外
つみたてNISA対象ファンド
つみたて先進国株式(為替ヘッジあり)
 

可能

対象外
つみたてNISA対象ファンド
つみたて新興国株式
 

可能

対象外
つみたてNISA対象ファンド
セゾン資産形成の達人ファンド
 

可能

対象外
アムンディ・アラブ株式ファンド  

可能

年2回
アムンディ・世界好配当株式ファンド
愛称:グローバル・ドリーム

可能

可能

年12回
インデックスファンドDAX30(ドイツ株式)  

可能

年1回
インベスコ欧州東方拡大株式ファンド  

可能

年1回
キャピタル世界株式ファンド

可能

可能

年1回
キャピタル世界株式ファンド年2回決算(分配重視)

可能

可能

年2回
キャピタル世界株式ファンド年2回決算(分配重視/限定為替ヘッジ)

可能

可能

年2回
キャピタル世界株式ファンド(限定為替ヘッジ)

可能

可能

年1回
グローバル高配当株式ファンド(毎月分配型)
愛称:軍配

可能

可能

年12回
サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジあり)  

可能

年1回
サイバーセキュリティ株式オープン(為替ヘッジなし)  

可能

年1回
ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(1年決算型)  

可能

年1回
ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)

可能

可能

年12回
ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド(3ヵ月決算型)

可能

可能

年4回
フィデリティ・米国株式ファンドAコース(資産成長型・為替ヘッジあり)  

可能

年1回
フィデリティ・米国株式ファンドBコース(資産成長型・為替ヘッジなし)  

可能

年1回
ブラックロック・ゴールド・ファンド  

可能

年1回
ブラックロック天然資源株ファンド  

可能

年4回
メディカル・サイエンス・ファンド
愛称:医療の未来

可能

可能

年2回
ワールド・インフラ好配当株式ファンド(成長型)
愛称:世界のかけ橋(成長型)

可能

可能

年2回
ワールド・インフラ好配当株式ファンド(毎月決算型)
愛称:世界のかけ橋(毎月決算型)

可能

可能

年12回
ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジあり)

可能

可能

年2回
ワールド・ビューティー・オープン(為替ヘッジなし)

可能

可能

年2回
三井住友・アジア・オセアニア好配当株式オープン
愛称:椰子の実

可能

可能

年12回

その他

ファンド名 一般 累投 決算
DIAMワールド・リート・インカム・オープン(毎月決算コース)
愛称:世界家主倶楽部

可能

可能

年12回
アジアREITオープン(毎月分配型)

可能

可能

年12回
インデックスファンドJリート

可能

可能

年12回
オーストラリアREITファンド(年2回決算型)

可能

可能

年2回
オーストラリアREITファンド(毎月決算型)

可能

可能

年12回
フィデリティ・USリート・ファンドA(為替ヘッジあり)

可能

可能

年12回
フィデリティ・USリート・ファンドB(為替ヘッジなし)

可能

可能

年12回
フィデリティ・USリート・ファンド(資産成長型)C(為替ヘッジあり)  

可能

年1回
フィデリティ・USリート・ファンド(資産成長型)D(為替ヘッジなし)  

可能

年1回

〈はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービスでは以下のサービスをご利用になれます。

  • テレフォンバンキング:以下TBといいます。
  • インターネットバンキング:以下IBといいます。
お取り引き サービス内容 TB IB
投資信託口座の新規開設申込 代表口座と同一のお取り引き店またはサービス利用口座と同一のお取り引き店で開設が可能です。
  • お申込受付から2~3週間でご利用になれます。
- インターネットバンキング
購入 購入のお手続きができます。
  • 金額指定購入のみのお取り扱いとなります。
- インターネットバンキング
解約 解約のお手続きができます。
  • IBでは金額指定の解約はできません。
    口数解約・全部解約の上限はありません。
テレフォンバンキング インターネットバンキング
スイッチング 対象ファンドのスイッチングのお手続きができます。 テレフォンバンキング -
投信自動積立
新規申込・変更・終了
投信自動積立の新規申込・変更・終了のお手続きができます。
  • IBでは、毎月の購入日の変更はできません。
テレフォンバンキング
(変更・終了のみ)
インターネットバンキング
投資信託の申込取消 お申込内容(購入、解約、自動積立)およびお取り引きの受付完了時間帯によって、取消可否・取消可能時限が異なります。 - インターネットバンキング
照会サービス
(保管残高、取引履歴、運用損益、譲渡損益、分配金履歴、電子目論見書閲覧)
ファンドのお預り残高、取引履歴などのご照会ができます。
  • TBでは「電子目論見書閲覧」を除くサービスをご利用になれます。
テレフォンバンキング インターネットバンキング

お取扱時間

IB
インターネットバンキング
平日窓口営業日午前0時~午後3時に受付完了したお取引は、当日扱いとなります。それ以外の時間帯および銀行休業日に受付完了となったお取引は、翌平日窓口営業日のお取り扱いとなります。
  • ファンドによって、お取り扱いの異なる場合があります。
TB
テレフォンバンキング
平日窓口営業日午前9時~午後3時にお電話で受け付けしたお取引は当日扱いとなります。午後3時以降のお取引はお受け付けできません。
銀行窓口営業日午前9時~午後5時は、保管残高、基準価額が照会できます。
  • 投資信託をお申し込みの際は、購入される商品の最新の目論見書および目論見書補完書面の内容を必ずご確認のうえ、ご自身でご判断ください。目論見書および目論見書補完書面はTBオペレーターまでご請求ください。また、IB投資信託サービスでは、電子目論見書の閲覧が可能です。
  • TBでスイッチング、定時定額(増額変更)のお取り引きをする場合、あらかじめTBオペレーターへ「最新の目論見書」および「目論見書補完書面」をご請求ください。また、お取り引きの際は、お手元にあることを確認します。
  • 〈はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービスでは、一部取り扱っていないファンドがあります。
    詳しくは〈はまぎん〉の投資信託(ファンドセレクション)をご覧ください。

お取り引き開始までの流れ

インターネットバンキング投資信託サービスのご利用には、〈はまぎん〉マイダイレクトの初回利用登録が必要です。

  1. STEP1インターネットバンキングで投資信託のお取り引きをはじめるにあたり、初回のみ利用設定が必要です

    インターネットバンキングにログインしてください。

    インターネットバンキングログイン

  2. STEP2 投資信託口座・投資信託の指定預金口座が、代表口座・サービス利用口座と同一のお取り引き店に開設されていない場合のみ 投資信託口座を開設されているお取り引き店の円貨預金口座または投資信託口座の指定預金口座をサービス利用口座に追加する

    上部メニュー「各種利用設定」の「サービス利用口座の追加・削除」から、投資信託口座を開設されているお取り引き店の預金口座(普通、貯蓄、定期、積立定期のいずれか)、公共債口座、カードローン口座または投資信託口座の指定預金口座をサービス利用口座に登録してください。

  3. STEP3投資信託サービスを「利用する」に変更

    STEP2の操作が完了した後、インターネットバンキングにログインし、上部メニュー「投資信託 外貨預金 国債」の「投資信託・外貨預金サービスの利用設定」から投資信託サービスを「利用する」に変更してください。当日からお取り引きが可能となります。

投資信託口座を開設されるお客さまへ

インターネットバンキングで投資信託口座を開設されるには〈はまぎん〉マイダイレクトのご契約が必要です。

  1. STEP1インターネットバンキングにログイン

    〈はまぎん〉マイダイレクト ログイン

  2. STEP2投資信託サービスを「利用する」に変更

    上部メニュー「投資信託 外貨預金 国債」の「投資信託・外貨預金サービスの利用設定」から投資信託サービスを「利用する」に変更してください。

  3. STEP3投資信託口座を開設する

    上部メニュー「投資信託 外貨預金 国債」の「投資信託サービス」を選択のうえ、「投信口座開設」ボタンをクリックしてください。

  4. STEP4同意のご確認とお客さま情報のご入力

    ご説明書面・規定・約款と注意事項に同意されましたら、「投資信託口座設定申込書」にお客さまの情報をご入力・ご確認のうえお申し込みください。

    • 規定・約款に同意されない場合は、インターネットバンキング投資信託サービスはご利用になれません。
  5. STEP5本人確認資料を同封のうえ、ご返送ください。

    2~3銀行窓口営業日後、当行から返信用封筒を送付しますので、お手元に届きましたら、本人確認資料を同封のうえ、ご返送ください。

  6. STEP6お取り引き開始

    ご返送から約1週間後、インターネットバンキングにログイン後、上部メニュー「投資信託 外貨預金 国債」の「投資信託サービス」から、お取り引きください。

    〈はまぎん〉マイダイレクト ログイン

インターネットバンキングで投資信託をはじめる

インターネットバンキングログイン

〈はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービスのよくあるお問い合わせ新しいウィンドウで開きます

関連情報

お知らせ

お知らせ一覧

投資信託口座を開設する

スマホで完結投資信託口座開設申込サービス新しいウィンドウで開きます

投資信託口座開設申込サービスはスマートフォンよりアクセスください

窓口で投信口座を開設する店舗検索

必要書類は各店舗にお問い合わせください

お問い合わせ

電話で相談する

投信デスク

電話受付時間銀行窓口営業日の午前9時~午後5時

  • 目論見書のご請求はこちら。

お店で相談する

お近くの資産運用ご相談窓口

休日営業店舗ご相談窓口

〈はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービスの内容・操作に関する事項

インターネットバンキング ヘルプデスク

  • 平日9時~21時
  • 土日9時~17時
  • 土日以外の祝日・振替休日、12月31日~1月3日、5月3日~5月5日はご利用できません。
  • 平日の午後5時~午後9時は操作に関するお問い合わせのみとなります。

投資信託についてのご注意事項

  • 投資信託は預金ではなく、預金保険の対象ではありません。
  • 投資信託は、元本・分配金が保証された商品ではありません。
  • 投資信託は、次の要因により、お受け取り金額が投資元本を下回ることがあります。
    • 組み入れ有価証券(株式・債券・リート等)等の値動き(価格変動リスク)があります。
    • 組み入れ有価証券(株式・債券・リート等)等の発行者の信用状態の悪化によるリスク(信用リスク)、国情・財務状況等の変化およびそれらに関する外部評価の変化等によるリスク(カントリーリスク)があります。
    • 外貨建て資産に投資するものは、この他に為替相場の変動によるリスク(為替変動リスク)があります。
    • 詳しくは各ファンドの目論見書等をご確認ください。
  • 投資信託のお申し込みにあたっては、当行所定の申込手数料がかかるほか、保有期間中には信託報酬、監査報酬、有価証券売買時の売買委託手数料等が信託財産から差し引かれます。また一部のファンドには、換金時に換金手数料がかかるものや信託財産留保額が基準価額から差し引かれるものがあります。これらの手数料等は、各ファンドにより異なるため、具体的な金額、計算方法を表示することができません。詳しくは、各ファンドの目論見書等にてご確認ください。
  • 〈はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービスでは、一部申込手数料のキャッシュバックがあります。
  • 一部のファンドには、信託期間中に中途換金できないものや、特定日にしか換金できないものがあります。詳しくは各ファンドの目論見書等をご確認ください。
  • 投資信託の運用による損益は、投資信託を購入されたお客さまに帰属します。
  • 横浜銀行で購入された投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • 投資信託は設定・運用を投信会社がおこなう商品です。
  • お申し込みの際は、購入されるファンドの最新の目論見書および目論見書補完書面をお渡ししますので、必ず内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。目論見書および目論見書補完書面は横浜銀行の本支店等に用意しています。

お申込手数料10%キャッシュバックのご注意事項

  • キャッシュバックの金額は実際にお支払いになったお申込手数料額の10%(1円未満切り捨て)となります。消費税相当額はキャッシュバックの対象となりません。
  • キャッシュバックは月末営業日の午後3時までに受付が完了し、かつ購入が成立したものについて翌月10日(銀行休業日の場合には翌平日窓口営業日)にマイダイレクト代表口座に入金します。
  • 入金日にマイダイレクト代表口座が解約されている場合は、対象となりません。
  • 対象となる株式投資信託は、ウェブサイトでご確認ください。
  • 詳しくは、取引店の窓口にお問い合わせください。
  • 〈はまぎん〉マイダイレクト投資信託サービス(インターネットバンキング、テレフォンバンキング)でのお取り引きについて、金融商品取引所における取引停止、決済機能の停止、その他やむを得ない事情があるときは、購入・解約のお申し込みの受け付けを中止すること、およびすでに受け付けた購入・解約のお申し込みの受け付けを取り消す場合がありますのでご了承ください。

このページをシェア