〈はまぎん〉一括請求Assist

機能概要

機能名 機能概要
一括請求データ変換機能 社内システムまたは会計ソフトで作成した支払データや表計算ソフトで管理している支払データを「一括記録請求サービス」を利用して、総合振込のイメージで一括送信可能なデータに変換する機能です。
一括請求データ結果取込機能 「一括記録請求サービス」を利用して送信したデータに不備があった場合に、エラー内容(日本語表記)、エラー個所を表示する機能です。
通知確認 でんさいネットから取得した債権一覧をCSVファイル等で出力できる機能です。

ご利用になれるお客さま

「〈はまぎん〉電子債権サービス」を契約されている法人のお客さま

ご利用環境

(2018年8月3日現在)

ご利用までの流れ

  1. STEP1利用申込書のご提出

    利用申込書に必要事項をご記入・ご捺印のうえ、お取引店へご提出ください。

  2. STEP2契約情報通知書のご確認

    お取引店より、一括請求Assistをダウンロードされる際に必要となるIDなどをご案内します。

  3. STEP3「〈はまぎん〉一括請求Assist」のご取得

    以下のリンクをクリックし、地銀ネットワークサービス株式会社のホームページ(一括請求Assistダウンロード専用ページ)より、「〈はまぎん〉一括請求Assist」および操作マニュアルをダウンロードします。

    • ダウンロードにあたっては、ユーザー名、パスワード、ライセンスキー、利用者番号が必要となります。
  4. STEP4ご利用開始

    アイコンをクリックし、ライセンスキー・利用者番号を入力します。

ご注意事項

  • ご利用の端末のOSをアップグレードすると、登録済みの情報(社内口座情報、取引先情報、請求ファイル等)は削除されます。恐れ入りますが、アップグレード時にはあらかじめそれらの情報を共有サーバやCD-ROM等に退避させてください。
    また、OSによっては、ソフトの再インストール操作も必要となる場合があります。詳しくはEB照会デスクにご相談ください。
  • 退避方法、再インストールの方法は〈はまぎん〉一括請求Assist操作マニュアルをご覧ください。操作マニュアルは〈はまぎん〉一括請求assistダウンロードページより取得できます。

電子債権サービスについてはこちらへ

EB照会デスク

  • 電話受付時間銀行窓口営業日の午前9時〜午後5時
  • 午後5時〜午後7時はビジネスサポートダイレクトの操作に関するお問い合わせのみとなります。

このページをシェア