デビットカード

お買い物やご飲食の際に、横浜銀行のキャッシュカード、横浜バンクカードで直接・即時にお支払いができるサービスです。

特長

特長1多額の現金を持ち歩く必要がなく、預金残高以上に使い過ぎる心配もありません!!

特長2加盟店のレジなどで現金を引き出すことができます!(キャッシュアウト機能)

特長3ご利用にあたって、手数料はかかりません!!

サービス概要

キャッシュレス・消費者還元事業

ご利用可能なカード

キャッシュアウト機能

  • キャッシュアウトマークのある加盟店のレジ等で 現金を引き出すことができるサービスです。
  • キャッシュアウトの1回あたりの上限金額は最大5万円までです。
    • 上限金額は加盟店により異なります。

ご利用限度額

100万円(1日あたりのご利用限度額)

ご利用の流れ

  1. STEP1J-Debit(ジェイデビット)の加盟店であることをご確認ください。

  2. STEP2お支払いの際、横浜銀行のキャッシュカード、横浜バンクカード(※)を提示して、必ず「デビットカードで」とお申し出ください。

    • クレジットカードとしてのお支払いと区別するために、必ず「デビットカードで」とお申し出ください。
  3. STEP3ご利用金額をご確認のうえ、端末に暗証番号を入力してください。

  4. STEP4ご利用控え、口座引落確認書などをお受け取りになり、必ずご利用金額をご確認ください。

    デビットカードを利用されると、通帳に以下のとおり記載されます。通帳記入時には、必ずご利用金額を確認してください。

    (例:□□年○○月△△日に●●商店で×××円の商品を購入された場合)

ご利用可能時間

ご利用可能時間が上記と異なる日時は次のとおりです。

対象日 ご利用可能時間
毎月第1月曜日・第3月曜日(ともに平日の場合) ご利用可能時間:午前6時~午後11時30分
12月31日、1月1日~1月3日 ご利用可能時間:午前7時~午後9時

1月第2月曜日(成人の日)
8月第2月曜日(山の日)
9月第3月曜日(敬老の日)
11月第4月曜日(勤労感謝の日)

  • 祝日法の改正などにより、祝日が一部変更となることがあります。
ご利用可能時間:午前8時~午後9時

ご利用可能なお店

J-Debitが使えるお店をチェック
(日本デビットカード推進協議会のホームページへリンクします)新しいウィンドウで開きます

お問い合わせ

電話で相談する

ハローサービス

【電話受付時間】

  • 平日、土日午前9時~午後5時
  • 土日以外の祝日・振替休日、12月31日~1月3日、5月3日~5月5日はご利用できません。

お店で相談する

お近くの店舗を探す

店舗検索

デビットカードとしてのご利用に関して

  • 定期預金がセットされている総合口座のキャッシュカード、横浜バンクカードをデビットカードとしてご利用になる際に預金残高が不足する場合は、総合口座貸越が自動的に発生します。
  • バンクカードローン・BCローンがセットされている横浜バンクカードを、デビットカードとしてご利用になる際に預金残高が不足する場合であっても、バンクカードローン・BCローンは自動的に発生しません。
  • 横浜銀行のキャッシュカード、横浜バンクカードをデビットカードとしてご利用になる際に、暗証番号を複数回連続で間違えると、デビットカードとしてのご利用を停止するとともに、キャッシュカード機能や、横浜バンクカードSuicaを除く横浜バンクカードの国内キャッシングのご利用も停止します。
  • 横浜バンクカードをデビットカードとしてご利用になる場合は、「バンクカードワールドプレゼント」・「お買物安心保険100」の対象となりません。
  • デビットカードとしての利用の停止や暗証番号の変更を希望される場合は、横浜銀行のATMで変更・利用停止の登録をおこなってください(詳細は下図をご覧ください)。
ATMによる暗証番号の変更・利用停止・停止解除操作方法

キャッシュカード・横浜バンクカードの取り扱いに関して

  • カードを紛失したり盗難にあった場合には、ただちにお取り引き店に届け出てください。
  • 暗証番号は他人に教えないでください(横浜銀行のキャッシュカード、横浜バンクカードをデビットカードとしてご利用になる際に入力する暗証番号は、ATMでご預金を引き出す際に入力する暗証番号と同じです)。
  • カード上に暗証番号を記載しないでください。
  • 暗証番号を入力する際は、まわりにも十分注意を払ってください。
  • カードの暗証番号に「生年月日」や「電話番号」など個人の情報から推測できるような番号を使用している場合は、暗証番号を変更してください。
  • 暗証番号の変更は、横浜銀行ATMを利用しておこなってください。
  • カードの暗証番号と他のサービス(貴重品ロッカーなど)で使用する暗証番号は、別の番号にするなど、暗証番号を共用することは避けてください。
  • カードの暗証番号は、随時変更することをお勧めします。

このページをシェア