電子証明書の更新方法(1年ごとに必要)

電子証明書の有効期限が近づいた場合

電子証明書の有効期限の40日前になると、以下のようにログイン後の画面に「電子証明書更新」画面が表示されます。「更新する」を選択し「実行」ボタンをクリックすると、更新操作が開始されます。
(「電子証明書更新」画面が表示されるまで、電子証明書の更新はできません)。

ピンチアウトで拡大できます

電子証明書の有効期限が切れてしまった場合

電子証明書の有効期限が切れてしまった場合、ログインをおこなうことができません。
ログイン画面の「電子証明書発行」ボタンをクリックし、更新操作をおこなってください。

ピンチアウトで拡大できます

古い電子証明書の削除方法

古い電子証明書を削除する場合は、以下の操作をおこなってください。

  1. 1.
    Internet Explorerを起動し、メニューバーより[ツール]→[インターネット オプション]をクリックします。
  2. 2.
    [コンテンツ]タブをクリックし、[証明書]ボタンをクリックします。[証明書]の管理画面が表示されます。
  3. 3.
    [個人]タブをクリックします。
  4. 4.
    [個人]タブの一覧に表示される証明書がご本人さまの証明書です。
  5. 5.
    一覧から削除したい証明書( 発行先が「 The Bank of Yokohama 」となっている証明書 )をクリックし、[削除]ボタンをクリックします。

よくあるお問い合わせ(例:パスワードの失念など)

電話で相談する

EB照会デスク

  • 電話受付時間銀行窓口営業日の午前9時〜午後5時
  • 午後5時〜午後7時はビジネスサポートダイレクトの操作に関するお問い合わせのみとなります。

Eメールで相談する

メールでのお問い合わせ新しいウィンドウで開きます

  • Eメールでのご回答は、内容によって数日かかる場合があります。

このページをシェア