閉じる

戻る

地方創生への取り組み

地域金融の担い手として、地域の持続的な発展をバックアップするため、「地域戦略部」を設置しています。地域戦略部では、地方公共団体が策定した「地方版総合戦略」の推進に協力する一方、地域特性や地方版総合戦略の内容も踏まえて地区ごとに将来ビジョンを設定し、その実現に向けた対応計画を策定しています。

地方創世

地方創生の取り組みが、国から表彰されました

横浜銀行は、「神奈川県プロフェッショナル人材活用センター」と積極的に連携し、新事業や新たな販路開拓などの経営課題を抱えているお客さまを同センターに取り繋ぐことで、地元のお客さまの専門人材マッチングを支援しています。
こうした取り組みが評価され、平成29年1月、地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」として、当行の「プロフェッショナル人材戦略拠点との連携による地域企業への人材支援」に関する取り組みが、内閣府地方創生推進室、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局から表彰されました。

地方創生の取り組みが、内閣府 地方創生推進室から表彰されました

最近の取組事例

神奈川県内自治体の総合戦略

神奈川県

横浜市

川崎市

相模原市

藤沢市

横須賀市

平塚市

茅ヶ崎市

大和市

厚木市

小田原市

鎌倉市

秦野市

海老名市

座間市

伊勢原市

綾瀬市

逗子市

寒川町

三浦市

南足柄市

愛川町

葉山町

大磯町

二宮町

湯河原町

大井町

開成町

箱根町

松田町

山北町

中井町

清川村