• 動画
  • クイズ
  • シミュレーション
  • コラボコンテンツ
  • 私たちの想い
  • 取り組み

横浜銀行の金融教育への取り組み

はまペン

横浜銀行は、地域とともに生きる地域金融機関として、金融教育への取り組みを重要な責務と考えています。“おかね”を本業として扱う銀行だからこそ、“おかね”の考え方や付き合い方から、資産管理、貯蓄・運用、さらには働く意義、金融トラブル防止など、“おかね”に関するさまざまな事柄を取り上げ、こどものみならず大人まで、すべてのひとを対象に、長期的に金融教育に取り組んでまいります。

職場体験の受け入れ、出張授業

職場体験の受け入れ、出張授業

各支店で、地元の小・中学校、高等学校の「職場体験」を受け入れているほか、出張授業により、金融の仕組みや銀行の役割等について学ぶ機会を提供しています。

エコノミクス甲子園神奈川大会

エコノミクス甲子園神奈川大会

高校生向けに、全国高校生金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園神奈川大会」を毎年開催し、金融経済を楽しみながら学ぶ機会を提供しています。

子どもアドベンチャー

子どもアドベンチャー

横浜市教育委員会が主催する、横浜市内の小・中学生等を対象に夏休み期間中に実施の体験学習イベント。ワークショップ等を通じて、“おかね”の大切さについてやさしく学んでもらっています。

県立高校生学習活動コンソーシアム

県立高校生学習活動コンソーシアム

神奈川県の教育委員会が設置した、県立高校と大学等の教育機関及び企業、研究機関との連携しし、生徒の主体的な学びへとつながる様々な教育機会の提供、神奈川の教育や産業の発展に寄与することを目的とした協議会。当行は、同委員会のシチズンシップ教育プロジェクトに民間企業で唯一参加、県立高校の先生方に使用してもらえる教材を、共同開発しました。