このページの本文へ移動するにはエンターキーを押してください
ここから本文です

お知らせ

インターネットバンキングのSSL3.0暗号化通信終了について<6/1(月)実施>

2015.5.29

横浜銀行では、インターネット回線上で情報が盗まれたり、故意に書き換えられることのないよう、お客さまのパソコンとのインターネット通信の際に通信内容の暗号化をおこなっています。

昨年より、暗号化方式のうちの1つであるSSL3.0について、セキュリティ上の脆弱性が報告されていることから、平成27年6月1日(月)以降、SSL3.0のみ有効と設定した端末からの〈はまぎん〉マイダイレクト・〈はまぎん〉ビジネスサポートダイレクトのご利用を停止します。

ご利用の端末でSSL3.0のみを有効とする設定にされている場合は、平成27年6月1日(月)以降サービスが利用できなくなりますので、今一度ブラウザの設定内容をご確認のうえ、TLS1.0、TLS1.1、TLS1.2の使用を有効としてください。
なお、ご利用ブラウザごとの影響範囲は以下のとおりです。

【Internet Explorerをご利用の場合】

推奨環境であるInternet Explorer 7.0以上のバージョンであれば、TLS1.0を有効とする初期設定がされているため、お客さまご自身で設定値を変更しない限り、平成27年6月1日(月)以降も問題なくご利用になれます。


《Internet Explorerにおける暗号化方式の設定内容確認方法》

1.Internet Explorerのメニューバーから[ツール]をクリック
2.[インターネット オプション]をクリック
3.[詳細設定]のタブをクリック
4.[セキュリティ]欄で確認できます。


「SSL3.0を使用する」のみにチェックがされている場合は、6/1(月)以降サービスが利用できなくなりますので、以下のとおり設定の変更をお願いします。(1)「TLS1.0を使用する」「TLS1.1の利用」「TLS1.2の利用」に チェックを入れ、[OK]をクリックします。(2)設定内容を反映させるため、Internet Explorerを終了(×ボタンで閉じる)のうえ、再度Internet Explorerを起動します。

【Safari、Firefoxをご利用の場合】

推奨環境であるSafari7.0、8.0およびFirefoxの最新バージョンであれば、平成27年6月1日(月)以降も問題なくご利用になれます。

〈はまぎん〉マイダイレクト、〈はまぎん〉ビジネスサポートダイレクトの推奨環境はこちらをご覧ください

〈はまぎん〉マイダイレクト ご利用環境

〈はまぎん〉ビジネスサポートダイレクト ご利用環境

閉じる

ページの先頭に戻る