このページの本文へ移動するにはエンターキーを押してください

印刷する

ホーム > 法人のお客さま > 創業・ニュービジネス支援

ここから本文です

創業・ニュービジネス支援

横浜銀行グループは創業・ニュービジネス進出を応援します。

横浜銀行グループの創業・ニュービジネス支援スキームイメージ図

横浜銀行グループの創業・ニュービジネス支援スキームイメージ図

ゆめ基金(創業・ニュービジネス向け融資ファンド)

地域経済活性化にむけ、国および地方公共団体は、創業やニュービジネス進出をめざす方々の資金調達の問題を解決するため、制度融資の内容を拡充しています。これに対応すべく横浜銀行は地域金融機関として、創業・ニュービジネス向けの専用融資ファンド「ゆめ基金」を設立しています。「創業」や「ニュービジネス進出」に合わせ、お借り入れをご検討の方は、ご相談ください。

詳しくは、横浜銀行各融資取扱店の窓口、ビジネスローンプラザ創業支援デスクまでご相談ください。

ビジネスローンプラザ創業支援デスク

創業予定、または創業間もない神奈川県・東京都町田市の中小事業者さまの、創業に必要なご資金に関するご相談専用窓口です。

創業支援デスクの詳細はこちら

ページの先頭に戻る

かながわ成長企業支援投資事業組合(成長支援ファンド)

横浜銀行および横浜キャピタル株式会社は、お客さまの成長を資本面から支援することを目的に、「成長支援ファンド」を設立しました。
ファンドの運営は横浜キャピタル株式会社がおこない、資金供給後も横浜銀行グループの各種機能を活用してお客さまの経営をバックアップし、成長をサポートします。

名称 かながわ成長企業支援投資事業組合(通称:成長支援ファンド)
設立 平成23年8月
ファンド規模 20億円(横浜銀行および横浜キャピタル株式会社が出資)
投資対象
(おもな条件)
神奈川県および東京都に本社または主要な事務所のある中小企業。
環境・エネルギー事業、医療・介護・健康関連事業、地域再生・都市再生事業、観光事業など、当行の「成長分野に対する取組方針」に合致する業種。

ページの先頭に戻る

横浜キャピタル株式会社

横浜キャピタル株式会社について

横浜キャピタル株式会社は横浜銀行グループのベンチャーキャピタルとして、中堅・中小企業への投資業務、再生支援業務をおこなっています。

事業内容

<投資業務>

株式の引受け・買取り
新株予約権付社債の引受け
株式上場を目標とした中期財務プランの作成支援
株式上場、株主構成の是正など資本政策事項に関する助言

<再生支援業務>

中小企業の再生支援

会社概要

所在地 横浜市西区みなとみらい3丁目1番1号
設立 昭和59年3月
資本金 3億円
株主 株式会社横浜銀行・浜銀ファイナンス株式会社・株式会社浜銀総合研究所
TEL 045-225-2331
FAX 045-225-2330

ページの先頭に戻る

銀行以外の支援機関のホームページ一覧

以下のホームページにもベンチャー支援情報が掲載されていますのでご活用ください。

公益財団法人 神奈川産業振興センター

公益財団法人 横浜企業経営支援財団

公益財団法人 川崎市産業振興財団

神奈川県信用保証協会

横浜市信用保証協会

川崎市信用保証協会

株式会社 ケイエスピー

株式会社 さがみはら産業創造センター

独立行政法人 中小企業基盤整備機構

一般財団法人 ベンチャーエンタープライズセンター(VEC)

神奈川県産業技術センター(ものづくり支援)

お問い合わせ

本支店に相談する

店舗検索

電話で相談する(創業をお考えのお客さま)

ビジネスローンプラザ 創業支援デスク
0120-58-4580

【電話受付時間】
銀行窓口営業日の午前9時~午後5時

サイトマップを閉じる

ページの先頭へ戻る