このページの本文へ移動するにはエンターキーを押してください

印刷する

ホーム > 横浜銀行について > お客さまの企業価値向上支援に向けた取り組み

ここから本文です

お客さまの企業価値向上支援に向けた取り組み

横浜銀行は、地域経済の活性化に貢献するため、お取引先企業の事業内容や成長可能性などを適切に評価(事業性評価)し、お客さまの企業価値向上に資する具体的なソリューションをご提案することで、企業が本来有するポテンシャルを最大限に引き出す「企業価値向上支援」に取り組んでいます。

<お客さまの企業価値向上を支援するための体制>

お客さまの成長ステージに応じた総合金融サービスの提供

横浜銀行は、お客さまの企業価値向上に資するソリューションとして、お客さまの成長ステージに応じた総合金融サービスを提供しています。

<お客さまの成長ステージとそれに応じた総合金融サービス取り組み実績>
横浜銀行のおもな金融サービス お客さまの成長ステージ 平成27年度上期実績 平成27年度下期実績
創業関連支援 創業期       ・創業関連融資:10.8億円
・確認書発行(補助金):13件
・創業関連融資:6.7億円
・確認書発行(補助金):4件
エクイティ資金の供給 成長期     ・当行子会社運営ファンドによる投資実行:6件、1.7億円 ・当行子会社運営ファンドによる投資実行:7件、1.5億円
知財活用、技術評価支援     ・当行子会社によるコンサルティング案件受託件数:29件 ・当行子会社によるコンサルティング案件受託件数:7件
海外進出支援       ・支援(面談)件数:77件 ・支援(面談)件数:78件
M&A   成熟期   ・受付件数:9件 ・受付件数:17件
事業承継、相続対策     ・受付件数:444件 ・受付件数:448件
ビジネスマッチング   変革期 ・マッチング(面談)件数:1,518件 ・マッチング(面談)件数:1,494件
経営改善支援     ・外部機関活用件数:7件
・債務者区分ランクアップ件数:39件
・経営改善計画策定支援件数:41件
・外部機関活用件数:4件
・債務者区分ランクアップ件数:27件
・経営改善計画策定支援件数:25件
貸付条件の変更     ・事業資金条件変更件数:6,192件
・個人ローン条件変更件数:867件
・事業資金条件変更件数 :5,940件
・個人ローン条件変更件数:776件
事業再生支援
(ファンド活用・DDS等)
      ・事業再生ファンド:2件
・DDS:1件
・債権放棄:0件
・事業再生ファンド:1件
・DDS:0件
・債権放棄:0件

創業・新規事業の支援

地域の未来を支える創業者を総合的にサポートするため、「創業支援デスク」をブロック支援部ビジネスロ-ンプラザ内に設置しています。信用保証協会や地方公共団体、税理士などの外部機関と連携し、創業期のお客さまに対して補助金等をご案内するほか、資金調達などに関するご相談を受け付けています。

成長段階における支援

お客さまの経営課題の解決を支援するため、販路拡大などのビジネスマッチングや公的支援施策の活用支援、M&Aアドバイザリー業務、事業承継コンサルティングなど、当行グループ機能の活用や外部専門機関との連携を通じて、成長ステージに応じた総合金融サービスを積極的に提供しています。

経営改善・事業再生等の支援

当行グループがコンサルティング機能を発揮し、お客さまの経営課題に応じた最適なソリューションを提案するとともに、経営改善計画の策定・実践の支援などの取り組みを進めています。外部機関(地域経済活性化支援機構、中小企業再生支援協議会等)との連携をはかり、事業再生ファンド「かながわ中小企業再生ファンド投資事業有限責任組合」等の多様な金融手法を活用し、お客さまの経営改善に取り組んでいます。

お客さまの貸付条件の変更等への実施状況(PDF:52KB)

経営者保証に関するガイドラインへの対応

横浜銀行は、お客さまの事業性評価にもとづき、財務データや担保・保証等に必要以上に依存しない融資に取り組んでいます。

サイトマップを閉じる

ページの先頭へ戻る