このページの本文へ移動するにはエンターキーを押してください
ここから本文です

地域のお客さまと一緒にこどもの達の育成に取り組みます。〈はまぎん〉CSR私募債 ~夢みる未来~

横浜銀行では平成28年7月1日(金)から、「〈はまぎん〉CSR 私募債~夢みる未来~」の取り扱いを開始しました。

「〈はまぎん〉CSR 私募債~夢みる未来~」は、お客さまが私募債(※)を発行する際に、横浜銀行が図書やスポーツ用品など、発行金額の0.2%相当額の「こども達の夢みる未来を応援する物品」を購入し、おもに神奈川県・東京西南部の国公立・私立学校に寄贈するものです。また、お客さまが希望される学校へ寄贈することができます。

※私募債とは、少数の投資家が直接引き受ける社債のことで、上場企業から非上場企業まで幅広く利用されている企業の資金調達方法のひとつです。

イメージ図
発行額 寄贈品の例
1億円 イベント用テント
2億円 サッカーゴール

横浜銀行は、本商品の提供を通じて、地域のお客さまの多様な資金調達ニーズに応えるとともに、地域のお客さまと一緒に、未来を担うこども達の育成を通じた地域貢献に取り組んでいきます。

これまでの取り組み実績

発行企業様および寄贈先のご了解が得られた取り組みについてご紹介しています。

発行企業:株式会社 松尾工務店

株式会社 松尾工務店贈呈式

所在地:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4丁目38-35
代表者:松尾 文明
事業内容:建設業
発行額:6億円
取引店:鶴見支店
贈呈先:横浜市立獅子ヶ谷小学校
贈呈物:書画カメラ23台、iPadAir5台、iPadAir収納箱1個

発行企業:ピセ 株式会社

ピセ 株式会社贈呈式

所在地:東京都港区芝大門1丁目3-8
代表者:久保 公利
事業内容:ソフトウェア業
発行額:2億円
取引店:品川支店
贈呈先:私立暁星小学校
贈呈物:サッカーゴール

閉じる

ページの先頭に戻る