このページの本文へ移動するにはエンターキーを押してください

印刷する

ホーム > 横浜銀行について > 地方創生への取り組み

ここから本文です

地方創生への取り組み

地域金融の担い手として、地域の持続的な発展をバックアップするため、「地域戦略部」を設置しています。地域戦略部では、地方公共団体が策定した「地方版総合戦略」の推進に協力する一方、地域特性や地方版総合戦略の内容も踏まえて地区ごとに将来ビジョンを設定し、その実現に向けた対応計画を策定しています。

地方創世

地方創生の取り組みが、国から表彰されました

横浜銀行は、「神奈川県プロフェッショナル人材活用センター」と積極的に連携し、新事業や新たな販路開拓などの経営課題を抱えているお客さまを同センターに取り繋ぐことで、地元のお客さまの専門人材マッチングを支援しています。
こうした取り組みが評価され、平成29年1月、地方創生に資する金融機関等の「特徴的な取組事例」として、当行の「プロフェッショナル人材戦略拠点との連携による地域企業への人材支援」に関する取り組みが、内閣府地方創生推進室、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局から表彰されました。

地方創生の取り組みが、内閣府 地方創生推進室から表彰されました

神奈川県内自治体の総合戦略

サイトマップを閉じる

ページの先頭へ戻る